ホーム  > blogトップ  > もぶろぎんぐ  > 

波乱のトリノ 波乱の雫石

波乱のトリノ 波乱の雫石

一泊二食付きだと思ってた宿泊券が食事なしだったの!
外に食べに行ったらオリンピック観れなくなっちゃうので、パンとインスタントで我慢したよ。

予選と決勝の間に温泉へ。ちょうど三井香織プロとあって、香織ちゃんが出たあとは石橋喜代子プロが入れ替わりで入ってきたんで、入浴中はオリンピックのレースの話でもちきり


それにしても見事にフォーマがつながらないから、モブログもアップできないんだよぉー
ムーバのたっちゃんは横で普通に電話で話してるのに!

愚痴は置いといて、トリノオリンピックスノーボードクロス女子ファイナルラウンド。
リンゼイたん勝った!と思ったらラスト2セクションってところでラインを外してごっつあんで持っていかれちゃったー
トゥイークしてる場合じゃないじゃん!

カリン・ルビーは「ど、どうしたの!?」っていうくらい板が走らなかったねぇ
由香ちゃんのレースも熱かったけど、全体的に男子を基準にして作ってるから、女子にはきついなぁと感じる大会だったかな


由香ちゃん7位おめでとう!
シーハイルの藤森さんも応援している姿がばっちり映ってたね
二星コーチもおつかれさまでした
サングラスかけてスタートにいるのが変な感じだったわ


* ruminary at 2006年02月19日 21:09 │Comments(0)TrackBack(1)
Category : もぶろぎんぐ 
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
女子スノーボードクロスは激しく順位が入れ替わるすごい展開(その1)  [ くぬぎのしっぽ 〜青山で働く社員の日記(笑)〜 ]   2006年02月19日 22:15
男子もすごかったスノーボードクロス(SBX)だが、女子もすごかった。勝負は最後まで分からないとはいうが、女子SBXは本当にその言葉がぴったり。一瞬の油断が勝負を分かち、最後の一瞬まで気を抜くことができないし、観ているこちらも目が離せなかった。そんなSBX女子。...


ホーム  > blogトップ  > もぶろぎんぐ  > 

波乱のトリノ 波乱の雫石