ホーム  > blogトップ  > 注目ウェブサイト  > 

素敵なWeblog

素敵なWeblog

멋진”Weblog"를 소개합니다.
한국에서 온 YUKI에 의한 "yuki in wonderland"입니다.
그녀는 일본에 와 2년 지납니다.
나는 그녀의 유창하고 자연스러운 일본어에 놀랐습니다.
독자적인 시점에서 쓰여진 문장들과 예쁜 사진들이, 당신을 즐겁게 해 줍니다.
일본어 사이트와 한국어 사이트가 있습니다.
유감스러운 일에, 나는 전혀 한국어를 할 수 없습니다.

이 문장은 나가 일본어로 썼습니다.
그것을”EXCITE 번역”으로 번역했습니다.
이상한 한국어로 미안해요.

Korean site "yuki in wonderland"

◆cool Weblog◆

It is "yuki in wonderland" by Ms.YUKI from South Korea.
From two years before, she lives in Japan and is working.
I was surprised at her natural Japanese.
The texts written with the unique viewpoint and beautiful photographs should entertain you.
There are a Japanese site and a Korean site.
Korean site "yuki in wonderland"

Unfortunately I can't understand Korean, and I understand just little English.
so I'm sorry 『RUMINARY sentence』!

ぇえと、お勧めのWeblogの紹介です^^
yukiさんの『yuki in wonderland』です。
彼女は韓国から日本に来て2年になるそうです。
とても流暢で自然な日本語と素敵な写真が、私達を楽しませてくれます。
最近はお花見やドライブなどで日本の春を満喫しているようです。
世界中で国際紛争やらなんやらごたごたしていますが、彼女のような肩肘を張らないスタイルでいきたいものです。
日本語版と韓国語版があります。
韓国語版は『yuki in wonderland』です。
残念ながら私は韓国語は全くわかりません・・・

韓国修学旅行上の文章は『EXCITE翻訳』を利用しました。
絶対におかしな文章になっていると思うのですが、伝えたいことはちゃんと伝わっているのでしょうか???
真ん中の英語も当然、自分で全部書いたわけじゃぁないです。
でもWEB翻訳のままの文はさすがの私にも変なことがわかるので、精一杯頑張って手を加えました。
数ヶ月単位で海外トレーニングに行っても、なかなか英語はマスターできませーん・・・
日本人とばっかり話しているからなんですけどね×××

写真は高校生の時に修学旅行で韓国に行ったときのものです。
横に写っているのは密かに『プ〜さん』と呼ばれていた先生。

* ruminary at 2004年04月25日 17:21 │Comments(3)TrackBack(0)
Category : 注目ウェブサイト 
この記事へのコメント
◆ Posted by あっきー   2004年04月25日 23:45
 初めまして。yukiさんが、私のブログにコメントをしてくれたのがきっかけで、偶然たどり着きました。

 私も韓国の事に興味があり、韓国系偏重のブログをつくっています(^^♪

 1974年生まれなんですか?私もです(^o^)丿

 ブログの背景も雪山で綺麗だし、ホームページも楽しそうで(^o^)丿色々な所に行っているのですね。私はスノボやった事が無いです。興味がありつつ、友達にも誘われたりしていたのですが、結局イクジナシで・・・。
やっとスキーに行き始めた位で・・・。でも、雪山の景色は本当に綺麗で好きです。
これからも遊びにきまーす(^^♪


◆ Posted by yuki   2004年04月26日 11:46
恥ずかしい〜〜^^;;
◆ Posted by RUMI   2004年04月26日 14:02
>あっきーさん

はじめまして♪同級生ですね^^
スキーやってみたなら次は是非スノーボードをやりましょう!
本当にハマりますよぉ^^
オフシーズンなんでリアル雪山情報はほとんど無いですが、ぜひぜひまた遊びに来てください♪

>yukiさん

褒められると照れてしまうのは日本人と一緒ですね^^
「若い人は」とか、「○○人は」とか、「スノーボーダーは」とかひとくくりにして言うのはあまり好まないのですが、東アジアの文化を感じますねぇ。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL


ホーム  > blogトップ  > 注目ウェブサイト  > 

素敵なWeblog